06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

肥前陶磁器あれこれ~

オールド香蘭社、オールド深川、古伊万里、平戸焼などを集めています。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

記念日の三月 (深川三昧) 

もうすぐ三月も終わろうとしています。
ここアメリカの某都市では、また雪の警報が・・・・
なごり雪と呼ぶにしても、遅すぎるように思うのですがねぇ。

私事ですが、三月はいろんな記念日がある楽しい月です。
結婚記念日、桃の節句、誕生日、そして春休み。

まだまだ外は寒いですが、気持ちはもう春になってたりして。

結婚記念日にケーキを買ってもらいました。

anniversary 1

写真はイマイチですが、アメリカのケーキにしては美味しいです。
どぎついピンクとかブルーのクリームがのっていないだけまし?

いやいや、最近はアメリカのケーキ業界も頑張っているのですよ。
日本の物にはまだ及びませんけど・・・

バラの花束ももらったので、飾ってみました。

花瓶は深川製。

最近のものですが、使い勝手はいいですよ。

anniversary 2

赤とピンクのバラを見ると、お~!春だ~!と気分が上がります。

anniversary 3

anniversary 4

anniversary 5

花束が大きくて花瓶に入りきらないので、分けてから
もう一つの、これまた深川製の花瓶に生けてみました。

この花瓶は飾るのには良いですが、花を生けるのにはイマイチ勝手がよくないようです。

anniversary 6


縦長なので、全体的に長くなるんですよね~。

anniversary 7

まぁ、この辺りは生け花の心得がイマイチなのも原因の一つです。

茶道と華道を日本にいた時に習ったのですが、どうも
性格的に華道は合わなかったようです。

一年でやめてしまいました。

茶道は結構長く続けたのですが、今思うと、お花のほうも、
もうちょっとがんばっておけばよかったなぁ・・・

深川・香蘭社の皿を飾ってある居間の一つに、この花瓶も仲間入り。

花瓶自体は新しいのですが、デザインがモダンで上品で良いですね。

anniversary 8

おまけで紹介するのは、深川製磁会社の紅茶のカップとソーサー。

fukagawa tea cup 1

大正または昭和初期のものでしょうか?

fukagawa tea cup 2

絵付けはもちろん手描きです。
赤地に、龍と鳳凰がついています。
なんとも豪華です。

fukagawa tea cup 3

この頃まで、深川製磁会社は本当に素晴らしい仕事をしていました。

fukagawa tea cup 4

絵付けも相当凝っていて、当時の職人さんたちの技術の高さが
伺えます。

今日に至る深川製磁の名声は、この頃に培われたものです。

fukagawa tea cup 5

さて、これで今日はアールグレーのお紅茶でも頂きましょうか・・・

fukagawa tea cup 6

春よ、来い~!!!




次回は幕末頃の平戸焼を紹介します。

ブログ村に参加しています。
よろしければ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Category: 深川忠次

tb 0 : cm 2   

コメント

Michnoskiさん

ご結婚記念日、お誕生日おめでとうございます。
美味しそうなケーキと綺麗なバラの花のプレゼント、
素晴らしいですね。ご家庭の中に一挙に春が訪れた
感が有りますね。でも、外は未だ雪なのですか?
早く外にも春が来ます様に。

素敵な深川製磁のティーカップでアールグレーですか!
良いですね。
私もアールグレーが大好きですが・・・・殆どの場合
期待を裏切られる破目に会います。

ココペリ77 #- | URL | 2014/03/28 08:36 [edit]

ココペリさん

コメントありがとうございます。
先日から、興味深い有田系のお皿を見せていただいて
ありがとうございます。十寸皿も良いですが、個人的には
そのちょっと前にアップされていた雀(ツバメ?)の鉢が
非常に気になりますv-14
この辺りのことは、またそのうちにブログにてアップしますね~

アメリカでもアールグレイの良いものは手に入りませんねぇ~。
もうカルダモンの香りだけあれば良し、としていますけど・・・
この時代の深川のカップは本当に洒落ていますね。
デミタスだけでなく、ティーカップも集めたいところですv-14

Michnoski #- | URL | 2014/03/28 18:01 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micnoski.blog.fc2.com/tb.php/45-4fca703e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。